スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「模擬議会 in 三次市」のお知らせ !

2017年01月26日 01:11

ひろしま創発塾では,住民が地方分権時代の地域のあり方を考える 場として,県内各地で模擬議会(議会を模した政策ワークショップ)を開催しています。この度,模擬議会を三次市において開催しますので、多くの皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

日時   平成29年2月5日(日)10時15分~17時 
     10時00分開場,17時終了予定(終了後、懇親会を開催する予定です。)

場所 三次市十日市コミュニティセンター(十日市きんさいセンター) 
   〒728-0014 広島県三次市十日市南一丁目2-18(駐車場あります。)

1 議案(今回のテーマ)
「どうする?妖怪博物館」
・模擬市長から、妖怪博物館建設工事議案が提案され、議会で可決されました。
・さあ、この妖怪博物館を活かすも殺すも、模擬市議会議員の貴方だけです!
・鬼太郎?妖怪ウォッチ?いや稲生物怪録絵巻(いのうぶっかいろくえまき)!?
・あなたも模擬議員となって、この妖怪博物館を活かす方法を考えてみませんか?
(※上記の政策は,この模擬議会用に設定したフィクションです。)

2 参加費 模擬議会に参加  2,000円(昼食費込み)
      傍聴のみ     1,000円(昼食費無し)
       ※学生は半額です。 ※懇親会は別途参加費が必要です。

3 当日の流れ(スケジュールは当日の進行により変更することがあります。途中から傍聴される場合はご注意ください。)
10時00分~開場・受付開始
10時15分~開会、市長提案と質疑応答
10時30分~グループワークと昼食
13時00分~中間発表、意見交換
13時30分~グループワーク、提案書完成
15時00分~模擬議会(制作発表)
17時00分 閉会

447780_photo1-1.jpg
447780_photo2.jpg


スポンサーサイト

人が集まる商店街にするためになにができるか? 2月15日(日)模擬議会開催!!

2015年01月17日 21:52

chirashi1.jpg
chirashi2.jpg



〜〜〜 以下チラシの内容 〜〜〜

人が集まる商店街にするためになにができるか?
2月15日(日)模擬議会開催!!

模擬市長:商店街を通る自転車が危ないけん、歩行者が安心して買い物ができるように商店街は自転車禁止にしようと思う。きっと商店街に人がたくさん集まるようになるぞ!その代わり海岸通は自動車一方通行にして、道路に自転車専用道を整備する。これから中心部はヨーロッパみたいに歩行者と自転車優先だ!今度正式に議会に提案させてもらうけ、議員のみなさん、前向きに検討しといてくださいや。
模擬議員A:そりゃええ考えじゃね。わたしらの会派でもその案検討させてもらいます。
模擬議員B:自動車に不便じゃけ、わたしらのグループは反対じゃ。
模擬議員C:わしらのグループはもっとええ違う案を提案させてもらいます。

さあ、市長の提案に対して、市長とともにまちづくりを担う議会の面々の意見は割れているようですね。今回の模擬議会のテーマは「もっと人が集まる商店街にするために、道路の使い方をどういう風に工夫するか」ということになりそうです。あなたも一議員として模擬議会に参加し、他の同僚議員といっしょに考えてみませんか?

■日程  平成27年2月15日(日) 10:30〜17:30(10:15開場)

■参加費 500円
 *別途昼食代と飲み物代として1000円をお支払いただきます。

■会場  模擬議会会場(集合場所):尾道商業会議所記念館 2F議場(尾道市土堂1-8-8)
 *尾道駅から徒歩5分
 *最寄りの駐車場はうずしおパーキング(有料, TEL 0848-22-2239, 尾道市土堂1-8-29)
 *ワークショップ会場はゲストハウス ヤドカーリ(尾道市土堂1-9-14)

■当日の流れ(スケジュールは当日の進行状況により柔軟に変更します)
10:15 開場・受付け開始
10:30 開会、市長提案と質疑応答
11:00 グループワーク前半と昼食
13:00 政策中間発表、意見交換、グループの再編成
13:30 グループワーク後半(政策提案書完成)
15:00 模擬議会(政策発表)
17:30 閉会

■ 参加申込
 申し込みはこちらからおねがいします!
 ⇒ http://kokucheese.com/event/index/254932/

■お問い合わせ先
 電話 080-6263-0516、メールアドレス ksiget@me.com

■ 模擬議会とは
 市民一人一人が社会に参加し、自らまちづくりについて考え、主権者として行動するきっかけにするために、ひろしま創発塾では毎年模擬議会(政策ワークショップ)を開催しています。
 模擬議会では、参加者が地域のまちづくりについて大きな権限を有する地方議会議員になったつもりで、仮想のまちの重要課題について意見を交わし、多くの参加者の賛同を得られる魅力ある政策の立案を競い合います。ぜひ奮ってご参加ください。
(模擬議会の合間で、議会の仕組みや言葉の解説などを逐次行いますので、議会のことをご存じない方も気軽にご参加いただけます。)

■共催
 特定非営利活動法人 ひろしま創発塾(主管団体)
 特定非営利活動法人 まちづくりプロジェクトiD尾道
 特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会中国支部
 福山白ばら会

【ひろしま創発塾について】
地方分権、地方自治の意味を考え、実践していく場づくりを目的とした、全国でも先駆的な「政官民融合型」行動ネットワークNPO法人として設立。県内の若手地方議員を中心に、行政・民間等から多様なメンバーが参画し、平成17年から勉強会等を開催。これまで、大竹市、廿日市市、東広島市、広島市、江田島市、竹原市にて、模擬議会を開催。役員は、市議会議員、自治体職員、民間人により構成。会員約20名。
HP http://hsouhatsu.blog78.fc2.com/blog-category-2.html


H260216ひろしま創発塾「模擬議会in竹原市」案内

2014年01月31日 23:54

 ひろしま創発塾では,住民が地方分権時代の地域のあり方を考える場として,模擬議会(政策ワークショップ)を開催しています。この度,模擬議会を竹原市において開催しますので、多くの皆様の積極的なご参加をお願いします。

 日時 平成26年2月16日(日)10時~17時
 場所 竹原商工会議所 3階 研修室ほか
 参加費 2,000円(昼食費込み)
 申込先 e-mail:hiroshima_souhatsu@yahoo.co.jp
 議案(テーマ)「どうやったら竹原市に人が集まるか?」
https://www.facebook.com/events/616372588433793/?ref_newsfeed_story_type=regular&source=1
H260216ひろしま創発塾「模擬議会in竹原市」案内-001
H260216ひろしま創発塾「模擬議会in竹原市」案内-002

自治体先進事例研究 「タブレット端末利用によるペーパーレス化等の ICT 推進」

2013年10月22日 22:04

1184771_519638314780753_465181853_n.jpg


◎タイトル
自治体先進事例研究 「タブレット端末利用によるペーパーレス化等の ICT 推進」

◎開催主旨
 地方分権の進展とともに、議会への期待が高まる一方、議会においても人員削減が求められ、業務 の効率化が不可避な状況となっています。そこで今回は、ICT を活用した業務改善の取組が高く評価 されマニフェスト大賞(優秀ネット選挙・コミュニケーション戦略賞)に輝いた逗子市議会の取組を 支援された米田英輝さん(東京インタープレイ株式会社社長。広島出身。)をお招きし、逗子市のダ ブレット端末で実現するペーパーレス化の事例等を題材に、自治体の ICT の推進について学びます。 首長部局や NPO 等においても参考になる内容です。

◎逗子市議会の事例
逗子市議会ではタブレットを議会に導入し、資料のペーパーレス化を実現。その際、事務局職員の 負荷を増やさないため有志議員で「ICT 推進部会」を発足させ、タブレット操作が苦手な議員にも個 別に対応し、ICT 化を議会全体で推進。主な成果は次の3点。
・コスト削減(コピー作業・コピー機の保守・製本の手間・配布の手間・紛失への対応なども含む)
・大量の書類を議員が持ち運べ市民や会合での質疑応答に即座に対応可能に
・常に最新の文書を確実に見ることができ、会議の効率が向上

◎日時
1 1 月 2 日 ( 土 ) 13:30~16:15 (13時より受付開始)

◎場所
広島市東区民文化センター 中会議室
(広島市東区東蟹屋町10−31)

◎参加費
会員 500円 非会員 1,000円

◎懇親会
17時から会場付近で懇親会を開催します。
希望者はご一報ください。
会費は3,500~4,000円を予定しています。

◎主催・お問い合わせ先
NPO ひろしま創発塾 (http://hsouhatsu.blog78.fc2.com/)
Email: yakuinjimukyoku_souhatsu@yahoogroups.jp
[自治体先進事例研究 「タブレット端末利用によるペーパーレス化等の ICT 推進」]の続きを読む

第2回 ひろしま自治・まちづくりフォーラムを開催します!

2013年07月15日 22:49

次のとおり第2回ひろしま自治・まちづくりフォーラムが開催されます。
発表内容の概要や申込方法は追って広島自治体学会のブログで案内される予定です。
(広島自治体学会ブログ http://jghiroshima.blog.fc2.com/)

1 目的
 昨年度広島で開催された自治体学会広島大会に参集し,その趣旨に賛同した者により広島自治体学会を設立すると供に、会員による研究発表を行います。
 このフォーラムが、広島の自治やまちづくりに取組む仲間の交流の機会となり、地域の課題解決や自治力の向上、地域の活性化を目指して有意義な議論・情報交換の場となることを期待しています。

2 日時 
 8月17日(土)14:00〜17:35
 8月18日(日)エクスカーションの実施を検討中(詳細は追ってお知らせします)

3 会場
 広島市中区サテライトキャンパス ひろしま
 (〒730-0051広島市中区大手町1丁目5-3)

4 プログラム
13:45- 受付
14:00- 開会挨拶・広島自治体学会発足の宣言
14:10- 基調講演「参加型まちづくりと専門家の役割」
 西村幸夫さん(自治体学会代表運営員・
        東京大学先端科学技術研究センター所長)
15:20- 発表1 タイトル未定
 長岡 智子さん 
15:45- 発表2「東広島市における住民自治」
 篠原 裕次郎さん
16:10- 発表3「自治体職員のまちづくり参加について」
 杉原 達也さん
16:40- 発表4「公務員の地域活動やNPO活動を後押しする仕組み」
 茂田 幸嗣さん
17:05- 発表5「自治体における弁護士の活用の現状及び今後の方向性について」
 菊永 将浩さん
17:30- 閉会あいさつ

*18時頃から懇親会を予定
*翌日8月18日は全国初となる廃線復活となったJR可部線のまちづくりの現場を訪ねるエクスカーションを開催します

5 主催
 広島自治体学会(http://jghiroshima.blog.fc2.com/)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。