スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年10月23日 議会セミナー「地方議会の運営を知ろう」を開催します!

2010年10月18日 22:35

NPOひろしま創発塾では、平成22年10月23日に、議会セミナー「地方議会の運営を知ろう」を開催します!
 
条例が制定されるまでの流れや、各自治体議会の特徴ある運営を学び、今後の議会改革や業務、市民活動に活かせる内容が盛りだくさんです!

★セミナー概要★

日程:H22年10月23日(土)17:00~20:45

場所:広島市三篠公民館 研修室2
(広島市西区打越町10番23号 ?082-237-3077)

対象:県市町議会議員及び県市町職員、ひろしま創発塾メンバーその他地方自治や地方議会に関心のある方 30名程度

参加費:1000円(会場費、資料代他)

事前準備:参加者は当日までに、お住まいの市町議会の運営方法を簡単に調べてきてください。細かな条例、施策などを掘り下げても構いません。

内容:①現役議員によるミニ講義リレー「わがまち議会はこうだ!」
    福山市議会議員  岡崎 正淳 氏
    三次市議会議員  福岡 誠志 氏
    廿日市市議会議員 松本 太郎 氏
    大竹市議会議員  寺岡 公章 氏
    江田島市議会議員 胡子 雅信 氏(欠席のため資料代理紹介)
    広島市議会議員  森本 真治 氏(欠席のため資料代理紹介)

   ②座談会「違いのわかる市民へ」
    各市議会の特徴を全体で挙げ、相違点を考えます。
    また、内容についての疑問にお答えします。素朴な疑問大歓迎! 

   ③グループワーク「今の市民が思う理想的な地方議会とは?」
    地方自治のバイブルとなっている「地方自治法」が制定されて
    半世紀以上が経過しています。その法律を敢えて棚の上に置き、
    現代を生きる参加者が無責任を合言葉に新しい地方議会の形を提案していきます。    

   ④現役議員によるミニ講義リレー その2「模擬議会に向けて」
    各自治体が抱える教育についての課題や要望を挙げ、
    来春開催予定の模擬議会のテーマ選定の参考としていきます。

 ※1 セミナー終了後に懇親会を予定しています。(参加費別途)
 ※2 欲張りすぎて内容がぼやけないように、会場の雰囲気を見ながらプログラムの変更をする事があります。あらかじめご了承ください。
 ※3 セミナーのチラシはこちら

★参加申込み先★(申込み期限 10月22日(金))
   NPO法人ひろしま創発塾 寺岡
   携帯:090-2008-9527
   メールアドレス:kimiakee@ever.ocn.ne.jp

★NPOひろしま創発塾とは★
「私たちの地域は○○な地域です」と地域住民の想いをカタチにすることのできる持続的な地域社会,まちづくりに寄与することを目的としています。地域住民が自立的・主体的に考え、行政と協働し、自分たちの地域を自分たちの手で創り、発信できるよう、県内の若手議員・行政・民間など多様なメンバーで事業を実施しています。     代表理事:東克哉(あずまかつや) 連絡先:090-7753-7690(東 携帯)
 
★議会セミナーの目的★
ひろしま創発塾主催での来春開催予定の模擬議会に向け、創発塾会員及び地方自治や地方分権に関心のある人が地方議会運営の基本を学び、また、各市町議会の差異を挙げていくことで、これからの地方議会のあり方を考える力を身につけ、以って地方自治への関心・参加の度合いを高める事を目的とします。

1pixel



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。